成功者と卑怯者

  • By Ryoko
  • 2013/11/17
  • 成功者と卑怯者 はコメントを受け付けていません。

ブログランキングに参加中。今日も応援ありがとうございます!
やじるしこちらをクリック。



「卑怯さ」というシロモノは、

その量が多いか少ないかは別にして、

人間の中には、存在するものである。


けれど、それを放置するなら、

そのまま定着して

「卑怯な人間」

というのが出来上がる。


卑怯な人間とは、

簡単に言えば

責任を負えない者のことで、

普段は、

都合の良い時には顔を突っ込むけれど、

都合が悪くなった途端、

逃げたり、

自分は始めから
関わっていないかのように
振る舞ったりする輩として

うじゃうじゃ存在する。


要は、正々堂々としていない人を言う。


そして、

卑怯者こそ、

まさに、成功できない者の特徴だ。


成功者と卑怯者は別物である。

なぜなら、
中身が全く異なるのだから。


成功者である

ということは、卑怯者ではない

ということだし、

卑怯者である

ということは、成功者でない

ということだ。


卑怯者だけれど、成功者が存在する?


ああ、

それは、数年間だけの一時的な
成功“もどき”であって、

そのうち、ボロが出て、

人からの強い信頼を得る
というような
成功者ならではの厚い人望が、
不足していると明るみになるのは
時間の問題であろう。


だから、そんなものは目指さなくてもいい。


自分が進んでいるのは、

成功者の道の上か、

卑怯者の道の上か、

これは、決して

見間違うわけにはいかないはず。



卑怯さは、
正しく教育すれば
いくらでも減らしていくことができるもの。

言い訳がましく
続ける必要はないのである。



   今日もクリックありがとう。




blogランキング

楽しく美しく生きるための
「1分ヒント」
は、こちらからどうぞ



Comments are closed.