謙遜はだめよ

  • By Ryoko
  • 謙遜はだめよ はコメントを受け付けていません。

ブログランキングに参加中。今日も応援ありがとうございます!
やじるしこちらをクリック。



私が聞いてウンザリする言葉に、

「落ち込む」

というのがある。


これほど最悪&傲慢この上ない言葉を、

どうしてそうも頻繁に口にできるのかと

不思議で仕方ない。


落ち込むというのは、

上から下に落ちるということだ。

自分がどれだけ高いところにいるのかと
聞いてみたい。


謙虚な人は、
全てを学びにできる人だから、
周りは皆、上にあって、
自分は最も下にいるということになる。

落ち込もうといったって、
下がない。

上がるしかないのである。



ウンザリするというのは、

それが、まるで謙虚さの象徴かのように、

頻繁に使われるからであって、

謙虚さについて、
全くの無知を露呈しているとか、

自分の傲慢さに気づこうともしない
その姿をさらけ出しているのに、

恥ずかしげもない様子だからだ。


傲慢この上ない言葉であることを、
誰か教えてくれる人はいなかったのかしら?

と、気の毒になる。


教育というのは、
本当に重要である。


大切なことを学ぶチャンスを失ったなら、

自分の恥を露呈することが

カッコいいといわんばかりの生き方になる。


「そんなつもりはなかった」

という決めゼリフがカッコいいとでも
思っているかのよう。



学んで恥を自覚するほどなら、

知らぬ所で恥をさらしていた方がマシ

と、

学ばない選択をする人も多いが、
それならそれで、もう少しは
謙虚さを身につけてもいいようなものを、

謙虚という意義についても
学ぼうとはしないから、

ヘンな謙遜が謙虚さだと、はき違えている人も多い。


いや、多すぎる

と訂正。


あのね、

謙遜は、最大の傲慢なのよ。


その違いを知らずに30歳を越してしまったなら、

正しい学びを始めることを、
少しは真剣に検討してみてはいかがかと思う。


地球と、自身に被害を及ぼす前にね。


これは、愛する日本と日本人を思っての
一応、親切心なのだから誤解しないでほしいわ。




   今日もクリックありがとう。




blogランキング

楽しく美しく生きるための
「1分ヒント」
は、こちらからどうぞ



Comments are closed.