初コンサルの彼。

  • By Ryoko
  • 初コンサルの彼。 はコメントを受け付けていません。

ブログランキングに参加中。今日も応援ありがとうございます!
やじるしこちらをクリック。



今日も、数名の方のコンサルをしたのですが、
その中のお一人は、初のセッションでした。


20代の男性。

この彼、なにせ頭の良さは抜群なのだけれど、
(周りからは、声が抜群に良いという評判)

何が良いって、とにかく素直。


それが「頭の良さ」に繋がっているのです。


何が素直かというと、

抵抗するよりも、

こちらの話を正しく理解する力を持っている

ということ。


勝手にねじ曲げて、勝手に誤解する人もいれば、

人の話など聞かず、自分解釈を主張する人の多い中で、

ピカイチなのは、

この「理解する力」が抜群であるから。


なぜ理解できるか?


そりゃ決まってるでしょ。


「ちゃんと話を聴いている」


からです。


普通の人は、聴いていないのです。

聴いているようですが
実は頭の中は、自分の考えで忙しい。


「ちゃんと聴いている」

ということは、当然、

自分が理解不能となれば、聞き返すことになります。


何度も何度も聞き返してくれて、
理解を深めようとする姿勢がうかがえるのです。



これが「分かろうとする力」です。


分かろうとする姿勢が正しくできていないものは、

分かろうとする力はつきません。


似た姿勢であっても、似て非なりであるなら、
そこから現れる結果は、全く別のものになるのです。


私はバレエで訓練してきたお陰で、

指導の通り身体を動かす(反応する)

ということに慣れていますが、
(そうでなければ、たちまち動けないことを身体が知っている)

そういえば、彼はバレエはやっていませんので、
何かスポーツでも習ったことがあるのか、
今度尋ねてみようと思います。



彼の理解度が早いので、
少し難しい話題にも触れてみたのですが、

抵抗を示すどころか、
一緒におもしろ、おかしく話題が進み、

大笑いしながら、
かなりのレベルまで一気に引き上がることに成功。


かなりの側面で、土台のズレが発見でき、

ほぼ全部といっていいほど、
そのズレの確認と、理論上での改善ができました。



あとは、それが定着するように
フォローをしながら、実力がつくよう
見守っていくのみです。



恐らく、一般の人よりは、


本物の向上心


に触れることの多いハッピーな私ですが、

こうしてコンサルをしながら、
自分自身の新しい発見ができるのは有り難く、

まだまだ経験の少ない彼らには、


あれも教えてあげよう、

こんな所にも連れて行ってあげよう、

こういうことも見せてあげよう、

と、次の予定や未来の計画が色々と湧くのがまた
楽しみであったりします。


彼が発展すれば、
彼と関わる全てが発展するのですから、
素敵です。


こーゆうことも、

あーゆうこともやってみます!

と元気に、

自分のビジネスやら生き方やらに
新しい決意をみなぎらせていました。



そんな彼でも、世間の風潮に飲まれて
一般常識の罠に陥りかかっていたのです。

学ぶことなければ、そのまま、
”普通のオジサン”に向かっていたことでしょう。



「心の枷がとれました!」

と言っていたので、今後はその

「新しい常識」

を、上手に伝授できるリーダーとして、
ますます頼もしく立派になってほしいと思います。



改めて、自分の実力も更に高めようと思った次第。


いいですね。こういう好循環。




あなたは、好循環を自らもたらす人ですか?
それとも、いつの間にかその逆やってるとか?








どれがお好みですか?
◆涼子と共に繋がるメールマガジン一覧へ


 今日もクリックありがとう




blogランキング

Tags: ,

Comments are closed.