やる気がなくなる理由

ブログランキングに参加しました。今は何位?

よく、やる気にならない

などと言う人がいる。

やる為のモチベーション

などという言い方もあるくらいだ。


なぜやる気がおきないか、
といったら、

「やれる状態ではないからだ」

という、

とても単純明快な理由に気づいている人は
少ない。

少ないということは、
それを知るのは、とても価値があるということ。


じゃあ、それが何かと言ったら、

「やれる状態=やる気のある状態」

というのは、

「身体がそのような状態になっている」

ということを言う。

精神云々の問題以前であって、

大体、身体という物体が、
疲れていたり、
体力がなかったり、
という物であるなら、
やろうと思ったって、
自分にいつも、重くぶら下がっているのだから、
そりゃあ、それを運んだり、動かしたり、使ったり
するのが、億劫になるに決まっています。

それでなくても、重さ数十キロを
常に支えていなければならないのに、

それが、エネルギーに溢れていて、
身体自体が自ら活動しよう
というのとは反対に、
重く自分にのしかかっていたら、
それは、重し同様、
もともとあったはずのやる気をなくす
重荷となってしまってもしょうがないのです。


やる気がないな

と感じたら、

身体作りを怠っているか、
正しい方法を実は知らないか、
それどころか、めちゃくちゃいじめていたり、

ということに、ちゃんと気づいてあげましょう。

きっと、身体は悲鳴をあげているのに、
驚くはずです。

 ↓ クリック応援ありがとうございます。




blogランキング

comment